付き合う前にあげまん女性を見分ける方法

あげまん女性の見つけ方

世の中には「さげまん」の女性がいますが、反対に「あげまん」の女性も確実に存在します。

「さげまん」とは、肉体関係を持った男性の運気を下げ、不運な巡り合わせにする女性を「さげまん」といいます。反対により良い巡り合わせにする女性を「あげまん」といいます。

男なら、女性と恋愛をしパートナーとなっていく時に、できればこの「あげまん」女性と付き合えると、誰もがいいなと思うものです。

付き合う前に見別ける

では、実際に肉体関係を持つまでわからないのであれば、いざ付き合い始めて「さげまん」だったと気がついても、今度は別れるために苦労をすることになります。

できれば、付き合う前に「あげまん」であるかどうかが判れば、こんなにいいことはありません。

じつは、「さげまん」や「あげまん」とは、本来その女性の持つ心理的資質ですから、付き合う前によく観察することで、おおよその検討をつけることが可能なのです。

あげまん女性の特徴

それでは、「あげまん」女性の特徴とはどのようなものでしょうか?

基本的には、「あげまん」女性は、相手の男性を成長させることができる女性です。

人生とは、常に成長し続けていることが大事です。一緒にいるパートナーからの影響で「より良い人間として成長していける」相手であれば、それが「あげまん」であると言っていいでしょう。

そんな「あげまん」女性の特徴についていくつか挙げていくことにします。

褒め上手なあげまん女性

「あげまん」女性の、非常にわかりやすいポイントとして、褒め上手であることが挙げられます。それも、ただ褒め上手なだけではなく、「ここを褒めてほしい」という深層心理を見抜き、的確に褒めてくれる女性です。

わざとらしさがなく、劣等感すら自信に変えてくれるような褒め上手であれば、男性の生命エネルギーを高くしてくれますから、男性にとっては、運をよくする、かけがえのない存在の女性にだと言っていいでしょう。

新たな視点を気づかせてくれる

パートナーとして生きていくということは、生活環境が全く違うところに育った男女が一緒に暮らしていくことでもあります。

全く、考え方の違う相手と時間を共にすることで、「自分だけでは思いつかなかった」という、彼女からの新たな刺激による選択肢によって趣味・仕事等の視野が広くなっっていきます。

そのような世界の広がりは、自分の成長を実感しやすいものです。

これまでと全く違う視点や考え方は、問題の解決に新たな方向性をもたらしますから、そこから新しい展開が始まるものです。

この時に、運が開けていくという感じを実感できることになります。

目標に向かって頑張っている女性

目標を持って、ひたむきに一生懸命生きている女性は、「あげまん」である確率が高いものです。

その女性自身も何かの目標を持ち、前向きに努力をしている姿に、男性も「自分もがんばろう」「彼女に負けていられない」と、おおきな刺激を受けることになります。

恋愛対象としてはもちろん、「人として尊敬できる」という関係は、パートナーとしての理想と言っても言い過ぎではありません。

こうしたひたむきに頑張る女性は、「あげまん」になる確率が高い女性と言えるでしょう。

弱音も吐ける頼れる存在

どのような人であれ、物事がうまくいかないことは誰にでもあります。そんな時に虚勢を張らずに、素で接することができるパートナーがいれば、どれだけ人生がうまくいくことでしょう。

グチりたいときには共感して聞いてくれるような寛容さを持ち、解決したい相談事があるときは的確なアドバイスをくれる頼れる存在の女性であれば、それは理想のパートナーといっていいでしょう。

弱っている時に、励ましてくれて、支えになってくれる女性は、まちがいなく「あげまん」女性です。

観察すれば本質が見える

こうした「あげまん」女性の特徴は、肉体関係がなかったとしても、普段の言動を観察していれば、その女性の本質はだいたい見えてくるものです。

「あげまん」や「さげまん」というのは、決して肉体的な特徴ではなく、むしろ心理的な特質です。ですから、その一端は必ず普段の言動に表れているものです。

ここを注意して観察していれば、その女性が「あげまん」なのか、はたまた「さげまん」なのかは、だいたい見当がつくものなのです。

ぜひ、女性を容姿だけで判断するのではなく、こういった心理的な特質を見るようにしてみてください。そうすれば、「あげまん」女性をパートナーにすることは難しくないものです。

関連記事

error: Content is protected !!